Twitterプロフィールへ
お気軽にフォローして頂ければ、
嬉しい限りです。


数学論文メニュー

一括版を加えました(2002/11/30)。高速回線の方は、これをクリックしてください。

余弦定理における自然数解問題(拡大ピタゴラス数問題)

序論(メニュー)

1.         t=1/2の場合

2.         t=0の場合

3.         t=−1/2の場合

4.         t≠1/2,t≠0,−1<t<1の場合

 

超拡大ピタゴラス数問題

 1. A+4cpr≠0の場合

2. A+4cpr=0の場合

方程式式1は自然数解をもつか。

(拡大フェルマー問題)

   1 n=2の場合

@ z^2=2a^2x^2+2a^2xy+2a^2+y^2

A z^2=2x^2+3y^2

B z^2=a0x^2+a1xy+a2y^2において、a0,a2の両方が有理数の平方数でないのに、解をもつ条件

C z^2=a0x^2+a1xy+a2y^2は解が一つ存在するならば、解を無数にもつか。更新

D z^2=2x^2+2xy+2y^2を手がかりに自然数解(有理数解)が存在しない場合を探し出す方法

 

 

一括版(高速回線向け)更新

 



vc++講義へ


数学研究室へ
上にメニューが示されていない場合は、下のバナーをクリック。
右脳数学
当サイトはリンクフリーです。バナーは、上のロゴを使っていただけると幸いに思います。
リンクURLはhttp://www5b.biglobe.ne.jp/~suugaku/でお願いします。

VC++講義へ
VB講義基礎へ
VB講義トップへ
初心者のための世界で一番わかりやすいVisual C++入門基礎講座
初心者のための世界で一番わかりやすいVisual Basic入門基礎講座
哲学と社会科学サイト

NEW!
女子高生NEKOの大発見!=リボン計算(リボン演算)
NEKOが発見したリボン計算(リボン演算)を使えば、2桁同士のかけ算が暗算でできます。また、訓練すれば、3桁×2桁・3桁同士、4桁×2桁・4桁×3桁・4桁同士でさえ、暗算が可能であるかもしれません。少なくとも、2桁同士のリボン計算(リボン演算)のよる暗算と紙を利用すれば、4桁同士のかけ算は一瞬でできます。2桁同士の暗算問題を昔流行った100ます計算の形にして、認知症予防ドリル、小学生の計算力を鍛えるドリルとして売り出せば、売れるのではないでしょうか。女子高生NEKOの大発見のコーナーでは、VBAで作った2桁100ます計算ソフトも扱います。また、VBA入門・VC++入門・Java入門の各プログラミングのページでも2桁100ます計算ソフトを題材として取り上げる予定です。
リボン計算(リボン演算)は夏休み・冬休みの自由研究に最適です。小学生・中学生・高校生のみんなNEKOに負けず研究しよう。君たちの夏休み・冬休みも発見の雨嵐になるかもね。おもしろい結果が出たら、メールしてね。このサイトで取り上げるよ。それから、皆さんぜひNEKOに激励のメールお願いします。メールしたい人は色の違っているメールをクリック。



New!
左脳一辺倒・論理一辺倒・形式一辺倒の現在の数学教育を打倒し、右脳を働かせ、直観と内容を重視する右脳数学へ転回していくための試論
Twitter風にまとめた新右脳数学教育論1
Twitter風にまとめた新右脳数学教育論2
Twitter風にまとめた新右脳数学教育論3

Twitter風にまとめた新右脳数学教育論4