旧魔方陣HP

上にメニューが示されてない場合は、右脳数学(右脳算数)と魔方陣をクッリク!
当サイトはリンクフリーです。
リンクURLは
http://www5b.biglobe.ne.jp/~suugaku/
サイト名は
右脳数学(右脳算数)と魔方陣でお願いします。
リンクの際にはテキストリンクして頂ければ幸いに思います。



Twitterプロフィールへ
お気軽にフォローして頂ければ、
嬉しい限りです。



初心者のためのVisual Basic入門講義
魔方陣のプログラムを中心にVisualBasicの初歩から解説していきます。
小学校高学年以降なら理解できるように丁寧に説明します。
そして、魔方陣のページでダウンロードできるような高度なプログラムもできるように講義していく予定です。
もちろんここで学んだことは、魔方陣以外のどんなプログラムにも生かせます。
というのは、魔方陣のプログラムはVisualBasicのあらゆるテクニックが駆使されているからです 。
ですから、講義を全部マスターすれば、
あなたはプログラム名人になれますよ。
(なお、エクセルのマクロに使われているVisual Basicを使いますので、ソフトの購入は不要です。)


(この魔方陣のページは1999年5月に作成したものです。)

                                  
 
 以下の研究は、私の魔方陣の研究です。魔方陣に関する本はまったく読んでいませんので、決してレベルの高いものではないかもしれませんが、私が一生懸命考えたものです。
 
 
 以下で魔方陣の理論と魔方陣を作成するプログラム(C言語)を紹介したいと思います。
 
MENU

WORD版は、全面的に論文を5つ投稿されている奥田さんのご協力によるものです。この場を借りてお礼申し上げます。WORD版の方はダウンロードにやや時間がかかりますが、WORD版の方が見やすいと思いますので、高速回線または時間にゆとりがある方にはWORD版をお勧めします。ただし、WORD版にはC言語のプログラムはありませんのでC言語に興味をお持ちの方はHTML版をご参照ください。


HTML版
WORD版

NEW!
女子高生NEKOの大発見!=リボン計算(リボン演算)
NEKOが発見したリボン計算(リボン演算)を使えば、2桁同士のかけ算が暗算でできます。また、訓練すれば、3桁×2桁・3桁同士、4桁×2桁・4桁×3桁・4桁同士でさえ、暗算が可能であるかもしれません。少なくとも、2桁同士のリボン計算(リボン演算)のよる暗算と紙を利用すれば、4桁同士のかけ算は一瞬でできます。2桁同士の暗算問題を昔流行った100ます計算の形にして、認知症予防ドリル、小学生の計算力を鍛えるドリルとして売り出せば、売れるのではないでしょうか。女子高生NEKOの大発見のコーナーでは、VBAで作った2桁100ます計算ソフトも扱います。また、VBA入門・VC++入門・Java入門の各プログラミングのページでも2桁100ます計算ソフトを題材として取り上げる予定です。
リボン計算(リボン演算)は夏休み・冬休みの自由研究に最適です。小学生・中学生・高校生のみんなNEKOに負けず研究しよう。君たちの夏休み・冬休みも発見の雨嵐になるかもね。おもしろい結果が出たら、メールしてね。このサイトで取り上げるよ。それから、皆さんぜひNEKOに激励のメールお願いします。メールしたい人は色の違っているメールをクリック。


New!
左脳一辺倒・論理一辺倒・形式一辺倒の現在の数学教育を打倒し、右脳を働かせ、直観と内容を重視する右脳数学へ転回していくための試論
Twitter風にまとめた新右脳数学教育論1
Twitter風にまとめた新右脳数学教育論2
Twitter風にまとめた新右脳数学教育論3

Twitter風にまとめた新右脳数学教育論4

小学生・中学生のための魔方陣授業
パワーポイントによる講義へ

VC++講義へ
VB講義基礎へ
VB講義トップへ
初心者のための世界で一番わかりやすいVisual C++入門基礎講座
初心者のための世界で一番わかりやすいVisual Basic入門基礎講座
初心者のための世界で一番わかりやすいVBA入門講義(基礎から応用まで)




   

キーワードが複数の場合は 半角スペース で区切ってください
 
数学研究室に戻る

哲学と社会科学サイト